K様邸簡易防音工事(養生編)

2019/12/09

はじめまして。

LIXILリフォームショップ武蔵野店の大久保です。

11月15日より入社したフレッシュな新人です。

新人と言っても40を超え、職歴も15年以上なおっさん…(-_-;)

ですので仕事は大丈夫です。

安心してご依頼ください!!

 

これからはこのブログで施工やスタッフの日常や私の婚活・・・。

いや最後は冗談です。

スタッフの人となりを知っていただければ幸いです。

 

今日はリフォーム仕事にとりかかる前の下準備。

『養生』をご紹介させていただきます。

たかが養生と侮ると、お客様の大切な財産に傷や汚れを付けてしまうかもしれません。

お客様はもちろん、施工する側の私たちも安心して施工を行う大切な工程です。

 

今回はK様邸の簡易防音工事をご紹介させていただきます。

旦那様の定年が近づき趣味のピアノ演奏を安心して楽しめるようにと今回ご依頼をいただきました。

現況演奏しても近隣の方からクレームが入ることはありませんが、

周囲の方への配慮として今回の工事を希望されていました。

ですので今回は完全な防音までは求めない、

簡易防音工事として打ち合わせとご提案をさせていただきました。

施工は全5日。全2話に分けご紹介させていただきます。

 

記念すべき第一話は『養生』です。

私は基本的に養生マニアです。

人に任せるより、自分が!!でいつも大変な思いをしています。

でもお客様の為!!いつも(真冬でも)Tシャツ1枚になり奮闘しています。

ではさっそく写真も交えご紹介を。

 

【共用廊下】

 

 

長い。今回はちょっと遠め。

過去最高には及びませんがそこそこあります(-_-;)

通路は汚さないようにブルーシートにて、

そしてモノを置く場所はちょっと固めの養生を行います。

 

【搬入】

搬入物。初日でしたので養生から材料の搬入もあります。

初日はとにかく忙しい。でも手は抜けません!!

 

【室内】

室内は予備養生として固め(プラベニORエコフル)の養生を敷き、

その上から毎日交換するブルーシートで養生を行います。

 

【施工箇所】

施工箇所はより固めのしっかりとした養生を行います。

私はブルーシート、プラベニヤ、エコフルガード、薄ベニヤと用途を使い分けます。

ちなみに右にいくほど材料単価は上がります。

今回は施工箇所と通路はエコフルガードを養生(施工中ずっと残る養生)とし、

その上をブルーシートで毎日交換。

通路までプラベニより固いエコフルにしたのはピアノ移動があったからです。

ピアノを家具スベールという移動用の道具を使って滑らせて行う方法をとりました。

床に擦り傷や凹み傷を付けないように配慮した結果です。

 

【EV養生】

三方の壁と床を養生します。

材料や道具の搬入、残材や道具の搬出時に使用しますので念入りに!!

でも今回はラッキーな事に・・・!?

同じマンションで別の業者さんが改修に入ってました。

かなりめんどいEVと1階共用廊下を何もしなくてもいい・・・

ありがとう別業者さんm(_  _)m

 

たかが養生。されど養生。

丁寧な養生は傷を付けないだけでなくお客様の安心感にもつながります。

職人さん達もきれいな養生現場だと整理整頓への気遣いも↑になります。

きれいで整理が行き届いた現場作業はよりよい施工仕上がりにもつながっていきます。

よい循環に突入する為の大切な工程・・・それが『養生』です!!

そして、在宅の家ではお客様の日々の生活もありますので色々気を使います。

私たちは仕事ですが、お客様にとって自宅は外での疲れを癒す大切な空間です。

施工中でも日々と変わらない生活を少しでも過ごしていただきたいと思っています。

現場にはなかなか伝わらないこだわりがたくさんつまっています。

そんなスタッフや職人さん・・・

施工サイドのこだわりを少しでも皆様にお伝えできればと始めました。

毎日更新!!とはいかないと思いますが少しずつ更新させていきたいと思います。

応援よろしくお願いしますm(_  _)m

 

くどい長文読破ありがとうございました!!

次回は施工中から完工までどどんと行ってみよう♪

ではまた。

 

大久保


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ