とある地域でマンション全面改修工事⑧(資材整理)

2020/05/02

こんにちは。

大久保です。

 

今日は資材整理です。

現場での資材整理は私の仕事です。

入荷した時点でチェックしておけばあとで足りない!!という事を避けられます。

大きな現場になればなるほど資材は多くなりますのでその確認が必要です。

 

奥に立て掛けられているのはドア枠です。

今回は全12箇所。

うん。7SETしかないぞ??残りは??

うん。配送の人何事もなかったように帰っていく・・・。

はいはい。仕入れ先担当に連絡ですね。

『どないなっとんじゃぁ(# ゚Д゚)』

『足りんものだらけじゃぁ!!』

7SETの中にはセット形態足りないものもあります(-_-;)

心の中で叫びまくります。

クリリンがフリーザにやられちゃった時の悟空くらいに・・・。

チェックするのも大変なんですよ。皆さんもう少ししっかりしてくださいね。

 

職人さん達は1日1日の仕事を糧に生活をしています。

材料あればその日で終わるものも・・・なければ終わりません。

『足りなかったから明日来て!!』とは簡単にはいきません。

明日には他の現場入っているかもしれませんし、

こちらのミスで来てもらう以上タダで施工という訳にもいきません。

その金額払ってくれるならいいですよ♪という事でもありません。

 

私達がしっかり管理し、よい現場を提供していけば職人さん達もよりよい仕事をしてくれます。

ただこちらが杜撰な仕事ばかりを行っていると職人さん達も手を抜いてしまうかもしれませんし、

よい職人さんが自分の現場に集まらなくなってしまうという事もあります。

 

信頼関係というのは小さな事柄の積み重ねです。

ただ注文されたから施工すればいいや!!運べばいいや!!ではなく、

各々自分の仕事の大切さを理解し、誇りをもって望んでもらいたいと思います。

 

お客様・職人さん・仕入れ先・メーカー・私達など

色々な人達の信頼が積み重なりよい現場(=仕事)になっていくのだと思います。

ただこなすだけでは仕事も楽しくないですしね。

 

コロナで色々大変な状況ですが、こういった状況になっているからこそ

基本に立ち戻り、よい対応をしていきたいと思っています。

 

資材整理はそれ以外にもあります。

我が社の物置もです。

我が社の倉庫もレイアウト変更をしました。

棚のレイアウト変え、その上に板を這わせ棚に。

今まで床に並べられていた細かい資材たちを上にあげます。

でも下の写真撮ってなく・・・。

 

分電盤の下は現場で余ったゴミ・・・いや資源を作り替え棚にしました。

入口付近なのであまり棚大きくすると圧迫感でるのでかわいい棚に留めておきました。

時間がある時に少しずつ少しずつ・・・。

 

リフォーム屋の営業は色々大変なんです。

汗もかき、心も、そして、頭(ないけど)も使う・・・。

 

次回は天井造作編!!

ではまた。

 

大久保


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ