• トップ
  • 新着情報
  • とある地域でマンション全面改修工事⑫(あちゃぁ大工と内装職人かち合い編)

とある地域でマンション全面改修工事⑫(あちゃぁ大工と内装職人かち合い編)

2020/06/05

こんにちは。

大久保です。

 

今日は『やっちまったぜ(;・∀・)』編です。

当初のからの打ち合わせで土曜は施工入れると勘違い!?

そのおかげで皆に迷惑かけまくりな『くそ久保』です。

大工さん悪くないのに進行が遅れ・・・。

助っ人床屋のABちゃんの手を借りても間に合わず・・・。

大工と内装職人さんの夢のコラボの完成でっす(・ω・)ノ

『イエ~イっ』からの『ウエ~イっ』でのハイタッチ!!

『キャッホー』とはいきませんよね(;・∀・)

関係各位に土下座するしかあらへんがな・・・。

でも優しい職人さん達は僕への罵声を原動力にタッグを組んで進めてくれます。

お昼の時間返上など・・・本当ごめんなさい<(_ _)>

今度『TORAJI』奢るから勘弁してね。

 

では大変な状況の現場をご紹介!!

無事終われるのかな??

大久保ファンの方心配お掛けしてしまいすみません<(_ _)>

誰も心配していないって・・・そういわずに( ;∀;)

 

【LD部下地完了】

エアコンダクト入れたガラス開口部とダクトや配線は剥き出しです。

えっ!?これでクロス貼り出すの!?

ここは後のお楽しみ。大久保ならぬ藤本マジックの爆誕です。

 

【クロス屋さん】

『クロス屋Xはレベルアップし、モザイク隠れの術を覚えた!!』

今回の内装施工は・・・

さすらいのクロス職人!?ドクターXならぬ『クロス屋X』です!!

内装の採寸中です。クロスを無駄にしないように丁寧に測ってくれています。

 

【下地処理】

彼は道具だらけの現場に溶け込みながら作業を行っています。

見つかるかな??

冗談はさておきボードのジョイント箇所、ビス箇所に丁寧にパテをしていきます。

この下地作りが仕上りに大きな差を生みます。

角部にはコーナーといわれるプラスチックの素材を使用し、角をきれいに作ります。

見る人が見れば丁寧な下地処理だなと思っていただけるのでは(´-ω-`)

 

今回は梁と柱型ラッシュだったのでコーナーが足りなくなってしまいました(-_-;)

足りなくなったコーナーは大久保がパシられ買いに走ります。

 

大工さんは隣洋室を急ピッチで仕上げています。

クロス屋Xの施工の為に作業部屋に加工場所移動してくれました。

狭くて申し訳ない・・・。

 

【糊付け】

糊付け機の登場です。

これでクロスに満遍なく糊を付けていきます。

1日工事の場合はこちらで糊付け寸法伝えて家で付けてきてもらいますが、

今回のような施工㎡数多い現場ではその場で糊付けを行います。

ここでも彼は隠密の術で背景に溶け込みます。

 

【キッチン組立】

その横ではキッチンの取付作業が行われています。

荷捌きと開梱作業と段ボール片付けは大久保が行っています。

キッチン部への運び作業も手伝います。

段取り悪い奴は現場でパシられまくります(-_-;)

 

エンドパネルの加工です。

大久保がこまかい注文で寸法微調整しているのでちょっと大変です(;・∀・)

パシられていてもお客様の為に言う事はいいます。

我がままばかりすみません<(_ _)>

 

カウンター上を養生し、上部のこまかな作業を行います。

かち合いながらも大工さん、内装屋さん協力してくれているので

施工は大変ながらも何とか進んでいってます。

 

【資材搬入】

そうこうしていると今度は洗面とトイレの設備が届きます。

これで入り口脇の部屋は埋まりきりました。

 

LD部分には建具が届きました。

12箇所もあるとドアの量も大量ですね。

今回は忘れ物なく入れてくれました。

だけど他会社の現場の引手を間違えて入れてくれました・・・。

危ない。危ない。僕の現場の分でやられたらと思うと(;・∀・)

 

【大工&内装続き】

その隣ではクロス屋Xがまたクロスを貼っています。

荷物移動しながらなので施工は大変です・・・。

本当にごめんなさい<(_ _)>

 

大工さんは建具を一つ一つ開梱し、吊り込んでいきます。

建具は『取り付けるでなく、吊り込む』が正解です。

現場では色々専門用語飛び交うので要注意です。

最初の頃は入隅だの、出隅だの、縦勝ちだの、トメなど・・・

小僧の頃は意味わからないくせに適当に答えやらかしまくっていたな・・・と(;・∀・)

 

その横ではクロス屋Xがカモフラージュの為の・・・

いや!?お部屋の雰囲気アップの為のアクセントクロスを施工しています。

ここは躯体面で下地悪いところに、激うすのクロスでしたのでどうなる事かと

冷や冷やしていましたが、レンガ調の柄のおかげで凹凸をカモフラージュ出来ました。

お次は水回りです。

 

洗面室です。

洗面室はそれほど広くないので全体的に明るい内装材を選択しました。

 

トイレは背面とニッチ部をアクセント施工しました。

浴室のアクセントパネルカラーや洗面・トイレ以外の建具の色を意識し、

カラートーン崩れないようにアクセントを選択しました。

 

施工終わったら養生です。

設備設置の際に傷を付けないように、そして安心して施工出来るように。

 

最後の内装箇所。玄関廊下も無事完了です。

設備設置の次工程に向けての下準備無事完了です!!

 

今回、施工の皆には本当に大変な思いをさせてしまいました。

私も早めに現場入りし、皆が施工しやすいように片付けや整理、

移動を行いましたがそれでも本当に大変だったと思います。

気の良い仲間たちのおかげで今回の現場も無事クリア出来そうです。

からかったり、冗談ばかり言っていますが心では本当に信頼していますし、

いつもお客様の心に寄り添う対応に本当に感謝しています。

自分が『よい仕事』が出来るのは仲間の皆のおかげです。

これからもこの繋がりを大切にし、もっともっとよい仕事出来るようにいきたいな!!と。

 

次回は段取りよく行いますから見捨てないで~(>_<)

と長文になりましたが『やっちまたぜ編』はおしまいです。

次回は設備設置編です!!

 

ではまた。

 

大久保


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ