観賞魚「ベタ」がいます(交配チャレンジ中)

2020/07/14

皆さんは「ベタ」というサカナのことをご存じですか?

ベタは古くから世界中で観賞魚として親しまれており、日本でもコップやガラス容器で飼育ができること、またその美しい外見から人気のある熱帯魚の一つです。

 

ハウズでは、サカナ大好き平山さんが昔から観賞魚を育てています。

規模を大きくしたり小さくしたり、今までいろんな種類の子たちがいましたね~。

 

今は「ベタ」。

一般的に流通しているのはオス。よくビンに入って売っています。

オスは鮮やかな色や形で、種類が豊富です。

「ベタ・スプレンデンス」という原種のサカナを品種改良した熱帯魚。

 いろんな子がいますねー

 

最初はオス1匹からスタートでしたが、最近レアキャラのメスが手に入りました。

2日前から同じ水槽でお見合いしています。

うちの子は青と赤のグラデーション。

新入りメスは、はだ色。

にらみ合いが続き、距離はなかなか縮まらず。お見合い失敗かなーと思っていました。

 オスのほうが新入りを気に入らないみたい・・・

 

でも今日お昼ご飯を食べている時にふと見ると・・・

あれ??仲良しになってる!

ほらほら!オスがメスの身体にくるっーと巻き付いてる!

メスはじーっと動きません。 されるがまま・・・

「泡巣」という卵の寝床も、水面にたっぷり作ってありました!

 ピントが甘くてよくわかんないなー!!

 

交配の状態、わかりやすい画像はこちら↓ くるっと(笑)

 

うちのベタさん達、オスは4,000円!メスは198円!でした。

ベタ市場はオスがメインで流通してるものらしく、メスは本当にレア!

たまたま町田の方の、個人でやってる熱帯魚屋さんで見つけたそうです!

 メス安すぎない?レアなのにー

 

 

これから忙しくなるぞーと、飼育係の平山さんです!

いつも優しく頼りになる平山さん。ベタの事も、あたたかい眼差しで語ってくれました。

 ここでは書ききれない内容も(笑)

ベタの子供たち、とっても楽しみです!

生まれたら、またのご報告させてもらいますね。お楽しみに~!

 

 

水廻りリフォームは、ハウズ武蔵野へお気軽にご相談ください。

ご連絡お待ちしております!

 

ハウズ武蔵野

http://www.hauz-m.co.jp/

 

 


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ