N市キッチン改修工事⑤(完工編)

2021/04/02

こんにちは。

大久保です。

 

5回に渡り・・・いや回数稼ぎの為に分けたこのN市キッチン改修もこれで最後!!

大久保の緻密な設計のキッチン改修もこれでラストです。

ただのキッチン改修と思いきや、

結構特注品を交えて納めているので結構大変でした。

本当は大久保が裏方に回り、メインはS君にお任せの予定でしたが・・・

『僕には無理っす・・・出来ないっす!!』・・・と。

僕のチームでブレーン僕!!で出来るからいい勉強になったはずなんですけどね(-_-;)

でも自分がやれば、一番いい仕上がりになるのは間違いないから、まぁいっか♪

 

【完成】

 

 

 

 

キッチンはLIXILのリシェルです。

こまかいところまで色々と対応出来る素晴らしいキッチンで御座います。

キッチンは最近流行りのカフェテイストをふんだんに取り入れました。

框デザインにビンテージ風の取手。

キッチン扉色に合わせて、床CFやクロスもグレイッシュにまとめました。

統一感でるとまとまるのですっきりした印象に仕上がります。

 

今回はキッチン背面の収納も同デザインでまとめました。

収納部は奥行き450㎜とれるといいのですが今回は370㎜。

メーカー規格奥行きは450㎜が基本で小さいのだと320㎜です。

これだと小さ過ぎます。ここまでこだわっているのですからもう特注しちゃいましょう。

特注と云っても0からではなく、規格であるものを活かす特注ですので

追加にはなりますが、それほど大きな負担なく対応出来ます。

間口も1340と規格から外れる寸法でしたのでサイズ合わせちゃいました。

こういったこまかい要望にもお応え出来るのがリシェルのいいところです。

 

これで小型の電子レンジなら設置出来る奥行き確保が出来ました。

さらにすっきり使えるように、奥様とは事前にカウンターの家電配置もしっかりと打ち合わせ、

電子レンジの裏にコンセントがこないようになど綿密に設計しました。

キッチンのみの改修といえどこだわると結構大変です。

でも人生でそう何度もないリフォームですので、

少しでも満足いただきたい!!とこまかく対応させていただいています。

 

それ以外にも扉と照明が干渉しないように照明を埋め込んだり、

火報などどうしても絡む部分は天井から吊戸を離すように設計したり・・・と。

LIXILリフォームショップ2020年度顧客満足度全国10傑/1500人?(2021年2月16日現在)

『大久保』の実力を遺憾なく発揮出来たかと!!思います。

最後は軽く自慢をし、このブログを締めくくらせていただきます。

あと少しで・・・借金返済の目途が・・・。

何買おっかなぁ(´-ω-`)

 

あと1回・・・。あれっ?あれれっ???

ずるしたけど半年分のノルマには届きませんでしたね(;・∀・)

次は何を書こうかなぁ。

 

ではまた。

 

大久保


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ