I様邸浴室・洗面室・トイレ工事

2021/08/27

こんにちは。

大久保です。

 

夏休みの最終日何もやる事なかったので、ジャズに耳を傾けつつ、ウィスキーに舌鼓を打ちつつ書いています。誤字・脱字、そして・・・書いちゃいけないこと書いていたらごめんなさい。先に謝っておきます。私の敬愛する先輩社員のHさんが恵比寿様に見えて仕方がないと思いながら今日の現場紹介を作成しています。

 

今回ご紹介のI様との出会いは私が今の会社に入ったばっかりの頃でした。たしか別スタッフの請け負ったクリーニングの立ち合いで伺わせていただいた時です。その時に雑談を交えながら、施工の説明や今後のお掃除の肝、現在の設備機器はどれだけ進化しているかを説明していたところ『もし現在のお風呂とかに交換したらどんな風に、そしてどのくらいになるの?』という話になりました。入社したばかりでやる気溢れていた私は『見積もりは無料だから概案作ってみましょうか』となり、今回の施工につながっています。コロナが蔓延し、話は一時中断していましたが、今春に再スタートし先月に無事完工に至りました。

 

今回の浴室は2階設置でユニットバス天井に屋根がかかっており、そして出窓も台形、換気扇設置位置もちょっと特殊で・・・プラン作成だけでもなかなか大変でした。自慢ではないですが、私以外が担当したらかなりの確率ではまったと思います。という私も施工前日まではどきどきしてましたし、施工中もあれやこれやと動き回りました。さて言葉ではわかりにくいのでいつものように写真を交えながら紹介させていただきます。長いよ長いよ~!!

 

【お酒と牡蠣の燻製オイル漬けポン酢ソースがけ】

我が家の仕事場です。ここで数々の奇作が産声をあげています。

 

今日のあては牡蠣のオイル漬けに胡瓜と竹輪胡瓜、ミニトマトを添えた簡単メニューです。ソースは牡蠣オイルに塩と胡椒、そして少々のポン酢を和えたものです。さっぱりとしながらコク深い、夏の夜の晩酌のお供に最高の逸品です。ソースのよく絡まった胡瓜だけでも最高で・・・お酒がよく進みます♪

 

心配していた傾斜天井も無事納まり、I様にはとてもご満足いただけました!!段取り八分。備えあれば憂いなしとはよくいったものです。今回もよい現場になったかな?と。

 

次回は外構工事のご紹介!!の予定です。

ではまた。

 

大久保

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

飯の紹介だけ??ですか・・・(-_-;)

マイケルです。

これから本編スタートです!!

 

【施工前】

・浴室

 

大体現調時に撮るので脚立写っていますが、今回は無い写真もしっかり用意しました!!

夏の暑さか大分腹回りのすっきりした私も・・・。

 

・洗面台

 

さすがです!洗面台全体が写された写真なし。

きっと撮影時の自分はブログ作成の自分が嫌いなんでしょう。

 

・トイレ

トイレはしっかりと撮れていますね♪

 

【養生】

 

 

 

階段から入口、通路と完璧に近いかな?と。職人さんには丁寧・・・いや念入り・・・いや執拗・・・性格を現した養生だねとお褒めを超え侮辱を受けたかな?と思うお言葉をいただきました。ブログをお読みの方にお伝えしておきますが養生は各担当ごとに違いますので私のレベルは要求しないようにお願いします_(._.)_

 

【施工中】

・浴室

 

 

 

 

解体完了して、組立施工業者の解体後現調したところ・・・まさかの事態。オプションの吊架台(2階とかの階上設置で床なしでユニットバスを設置出来る引っかけ金物の事)で想定していた現場でしたが、これだと施工不可!!と。現状は吊架台設置だったのですが、新しい浴室の吊架台の設置位置は大分ずれてしまっていました。解体するまでの浴室下の点検口からはそこまだは確認出来ない状況でした。リフォームでよくある問題発生です。さてどうしようか??と考えました。架台設置するには柱を切り欠くしかない。でもそれは家全体の強度上駄目だ!!。となると・・・急いで材料買い出しし、床組→標準のボルト設置出来る状況に変更しようとなり、工程日数内での内容の変更をかけました。幸いにも大工さんも手配していたし、ユニットの組立も余裕をもって考えていましたのでその内容変更で問題ない対応が可能でした。ほっと、一安心です。

 

・浴室組立

 

床下地も組みましたから、そこから先は問題なく組立完了です。

 

・洗面室やトイレ木工事

 

 

お次は木工事です。下地の補強や床貼替作業など予定通りの内容を進めていきます。

 

・大工加工場

 

この施工中は雨が続いていました。外で加工したいにもびしょびしょになってしまいます。部屋の中では加工すると物凄い切り粉が舞ってしまいます。加工場がない事には工事は進められないのでリビングの一角を借りて養生しきってほこり対策ばっちりし対応させていただきました。施工中は工事前後写真以外にも裏では色々な事が繰り広げられているのです。こうした積み重ねがよい仕上がりに繋がると思い、いつも頑張っています!!これだけの準備すると大体60分は養生に時間をあてます。こういう舞台裏も皆さんも知っていただけたらな・・・と。ただこれも私達だけでなくお客様のご協力もあってこそです。この養生まですると朝から夕方の工事完了まではこの部屋使用不可になっていまいますし、事前にI様の片付け協力なければスムーズには対応出来ませんので!!

 

・内装工事

 

今回トイレはグレーベースの紫を念頭にコーディネートしました。大人のエレガンス!!といったところでしょうか?

 

ここまで来ると私の気持ちは安定期に入ります。あとは仕入れ先が発注ミスしてない限り私の手の平の上で現場は進んでいきます。壊してみないとわからないところがあるという恐怖はいい意味で常に緊張感を与えてくれますが基本辛いですね。ここら辺が若い人、経験浅い人が長く続けられない原因かなと思います。

 

・トイレ組立

 

 

I様とメーカー推奨の位置を基に打ち合わせし微調整し取付ます。写真2枚目のマスキングテープはその打ち合わせ位置です。実際に便器に腰かけてただき手すりや紙巻き器位置を微調整します。推奨位置はユニバーサルデザインの観点から決められています。不特定多数の方使う公共施設などはそれでいいかと思いますが、特定の方メインで使う住居は住まう方の身体状況を加味し取付するとより満足いく改修になります。ただこれも担当ごとに違うので私以外の場合はこのようなこまかな配慮は期待しないでください!!

 

【完成】

・浴室

 

 

傾斜天井は今までより小さく圧迫感を減らし、出窓は完璧な納まりに・・・そして床段差もかなり解消されました。換気扇も特注対応を施し、無理なく納まりました。

 

・洗面室

 

 

 

久し振りに洗面台の全景綺麗に撮れた気がします。よくやった自分!!そして壁際に来ると引出し干渉ある細いサイド収納も問題なく納まりました。ここは枠回避のオプションないので事前に壁に細工をし、対応しました。ここら辺はベテランだからこその味かな??と

自画自賛で♪収納力も大分アップし、使いやすくなりました!!

 

・洗濯機廻り

こちらも洗面床貼替などと含め一新させていただきました。掃除しやすい架台付き洗濯機パンにコック式の洗濯機水栓。洗面台総巾拡張の関係から洗濯機パンは一回り小さくさせていただきましたが、ミニドラムまでは問題なく対応可能です。洗面室空間として綺麗にまとまりましたね♪

 

・トイレ

 

華美でなく、それでも華やかな・・・大人のエレガンスを表現できたかな?カウンター高さはメーカーでは×な部分ですが。カウンタの出幅調整する木工事やその他確認により無事にクリアしました。完工時の写真レベルは向上したようですね!!

 

I様にはしっかりと満足いただけたと思います。でもこの満足いただける仕上がりはいつも私の我儘にしっかり対応してくれる皆の努力の結晶です。阿保(←経験と知識はある上で)みたいに現場にしっかりと顔出し手伝うからというのもあるでしょうが・・・現場というのは生き物なのでよりよい仕上がりにつなげるには意味ないと思う時でも顔出すのは必要な事だと思います。でもその分は私が動く以上、経費はかかります。だからといって請求には回しにくい部分です。だからほとんどの業者、そして担当はここをおろそかにするのでしょう。お客様は見積もり段階で、会社では完工段階を過程を含めずにお金だけで全てを判断するからこの業界は成長しないクレーム産業から脱却出来ないのでしょうね。人出不足倒産が叫ばれるこの工務店・リフォーム業界。どうすればいいのか?の答えは出ていると思います。昔の人は商売の基本としてよく言ったものです。『損して得取れ!!』。一時的には利益は少ないかもしれませんが、その損??により勝ち得た信頼を、しっかりした仕事で応えていけば成長は間違いないはずなのですが。当たり前の事が出来ない業界だからこそ、地道に当たり前の事をしていくだけなのですがね・・・。

 

酔っ払いの戯言です。ではまた!!

 

大久保


お問い合わせはこちら

受付時間 9:00~17:30

定休日 日・祝・第3土曜日

tel.0120-616-881

株式会社ハウズ 一級建築士事務所 住所:東京都武蔵野市八幡町2丁目2-2

しつこい勧誘はありません!

お問い合わせ